生徒さん達

コンクール受験の目的・Mちゃんの場合

小さな頃からピアノを弾くことが好きで、中学生の時まではステージ上でもいつもと変わらずのびのび楽しく演奏をしていたMちゃん⭐️

ですがここ1年、受験の期間お休みをしていたせいなのか、年齢が上がったせいなのか、レッスン復帰後はステージ上では緊張のため思い通りに演奏ができず…

舞台経験を積むため・スランプを乗り越えるため「Mちゃんの意思で、Mちゃんが選んだ」様々なコンクールを受験しています💪

今回のステージは「九州山口ジュニアピアノコンクール・福岡予選」
少しずつ、以前のように本番ステージでの演奏を楽しめるようになってきたのですが、本番が近づくにつれだんだん緊張で硬く、自信の無い演奏に…😵

自信を持って・集中して演奏をするために、本番前ラスト1週間は細かいことは一切言わず、本番のステージを「面接」に例えてイメージトレーニングに徹する事にしました💦

「同じ面接を受けに来ている難関校のライバル達の前で、自分をしっかりアピールして。周りを気にせず、自分の意見を堂々と発表する事!
この面接(コンクール本番)は自分との戦い、気持ちを強く持って悔いのないように。」

言い続けて向かえた本番、しっかりとアピールでき(アピールしすぎ?!)気持ちが伝わる演奏でした✨
Mちゃん自身、、自分の思うように表現できたそうで(本人的には75点との事💦)一歩前進できたようでよかった😭

本選のホールは、ここ数回緊張しすぎて思うような演奏ができず悔し涙を流してきた「ウェル戸畑ホール」
このホールで自分の納得いく演奏ができるよう強くなる事が次の課題です✨

🎹公式ホームページはこちらです。
    ↓↓
♫ 福岡市南区高宮駅から徒歩1分【 Chikaピアノ教室 】