ブログ

4歳・年少さんからピアノを始めて12年、I君・中学3年生(福岡市南区)のピアノ卒業式🌸

I君、自ら卒業を決心。そして目標達成!

4歳・年少さんから当ピアノ教室(福岡市南区高宮)に通っているI君・中学3年生(福岡市南区)のピアノの卒業式でした🌸

しっかりした表情で空を見上げる中学生の男の子の写真

普段は口数が少ないI君ですが、中学3年生になったある日
「受験が近づいてきたので、次の曲を最後に仕上げてピアノを卒業します。」と自ら決心して伝えてくれました。

最後に選んだ曲は【ショパン作曲・幻想即興曲】
几帳面で何事にも真剣に取り組むI君、学校の勉強+ハードな進学塾と部活(運動部)と両立させながらコツコツ頑張ること4か月、見事完成しました!

以前、お母様から「最近は自分の部屋で黙々と1人でピアノを弾いているので直接聴く事はありません💦」
と聴いていたので、I君とお話をして最後のレッスン日に家族を招待してミニコンサートを開催する事にしました⭐️

いよいよ最後のレッスンスタート💦

ミニコンサート当日。お父様・お母様・I君ご家族でレッスンに来られたので

「せっかくなので(ミニコンサートだけでなく)レッスンも全部聴いてもらおう!」という事になり、ご両親見学の中、最後のレッスンがスタートしました💡

「メロディーがはっきり聴こえルように音を響かせて」
「ペダルが濁らないように踏み替えるとき気をつけて」

緊張する事なく、いつも通りうなずきながら黙々とピアノを弾き続けるI君。
大きな手で自由自在にピアノを奏でる姿を見て「立派になったな〜」と感無量✨色々なことが思い出されてきました✨

中学生の生徒の最後のピアノレッスンの様子

4歳・年少さんI君の目標はショパンを弾くこと♪

初めてI君が当ピアノ教室に来たのは年少さんの夏。
「男の子だからこそ、将来手や体が大きくなるので色々な曲が楽しく弾けるかな、と思いましたので」と体験のご連絡をいただきました。

「勉強が忙しくなるまでは…できれば中学生くらいまでは続けてくれたらと思っています。楽しく続けてショパンとかを弾いてくれたら…☺️」
と、穏やかな表情でI君を見ながらお話しされたお母様。

「この子が大きくなったらどんな風にショパンを弾くのだろう?」と、ニコニコ楽しそうに笑っている小さなI君を見て微笑ましく思ったことをはっきり覚えていています🌈

11年間、色々ありました☆

🎵お歌が得意で発表会の合唱ではいつも元気な歌声を披露してくれた事

🎵テキストの曲が合わず「ピアノ、やめたい…」という気持ちになってしまい一度テキストはお休み。アニメの曲を弾いて少しずつスランプを乗り越えた事

🎵「エリーゼのために」に苦戦しつつも、数ヶ月かけて最後まで頑張って完成させた事

🎵「トルコ行進曲」が大好きで、練習の時、お家の方が止めるまでずっと弾き続けるほどハマった事

🎵ソナチネに入ってから譜読みが劇的に早くなり手もしっかりしてきて、クラシックの名曲や華やかなアレンジのアニメの曲など意欲的に次々チャレンジしていった事

色々ありましたが、ご家族皆様でI君を暖かく見守り・応援、I君も自分の力で好きな音楽・曲を楽しく弾けるまでに成長しました⭐️

ご両親に感謝の気持ちを込めて☺️

ミニコンサート演奏後の中学生の生徒の写真

ラスト10分、いよいよミニコンサートがスタートです💡
珍しく少し緊張しているようでしたが、コツコツ練習をしてきたので身体・指は自然に動きます。
メロディーが自然に流れて、1音1音が綺麗に響いていて素敵な演奏でした🎵

最後はご両親に感謝の気持ちを込めてお辞儀、コンサート終了です。

⭐️お父様
「ここまで続けてこられてよかったです。リビングまでよく音が聴こえてきていました。
これからは勉強の息抜きにピアノを弾いてくれたらと思っています。」

⭐️お母様
「(演奏を聴いている間)習い始めてから今までのことが思い浮かんきて感慨深いものがあります。今までどうもありがとうございました。」

本当に今までよく頑張りました✨
I君の演奏がレッスンで聴けなくなるのは寂しいですが…これからは、自分のペースでピアノを楽しく弾いてほしいと思います♪

※保護者の方には「時々リクエストしてくださいね♪」とお伝えしました😁

最後のレッスン終了後の中学生男の子と講師の記念写真

CHikaピアノ教室(福岡市南区)では3歳のお友達から大人の方までみなさんのペースでピアノを楽しんでいます。

福岡市南区高宮付近でピアノ教室をお探しの方・当教室にご興味のある方、ぜひ一度お越しください☺️
    ↓↓
体験レッスンのお申し込みはこちら