ブログ

【レッスン】練習の時はできたのにレッスンでは間違えてしまいます

練習の時はできたのにいざレッスンで弾くとできなくなってしまいます…
小さな生徒さんから大人の生徒さんどちらのレッスンの中でも出てくる言葉の一つです💦

😢レッスンで弾く時「聴かれている」ことを強く意識してしまい、緊張する
😢弾きながら無意識のうちに色々考えてしまい、演奏に集中できない
😢練習の時とレッスンの時では弾くピアノが違う為、指・身体のコントロールが上手くいかない
😢弾き込みがまだ十分でない(練習量が足りていない)為、指・体が完全に覚えていない

などなど…原因は生徒さん、または弾いている曲、練習環境によって色々。その為、レッスン内容や練習方法も様々です。

ピアノレッスン

⭐️演奏中に色々考えてしまう場合には常に「細かい動きのパートや主要メロディー頭の中で追っていく」といった聴く練習

⭐️弾き込みが足りず間違えてしまう場合は「テーブルの上で指を動かして運指の確認・手を見ずに動き慣れる」(演奏に入った時、音色に集中できるようになります)といった動く練習

ピアノ(音楽)を楽しんでいただけるよう生徒さんと色々な方法で練習しています☺️

🎹公式ホームページはこちらです。
    ↓↓
♫ 福岡市南区高宮駅から徒歩1分【 Chikaピアノ教室 】