ブログ

ピアノ歴26年!Mちゃんがピアノを続けられた理由⭐︎

当ピアノ教室(福岡市南区高宮)の問い合わせの中で「続けることができるか」についてのご相談も多いです💦

「私(お母様)もピアノを子供の頃習っていたのですがすぐにやめてしまって…この子(お子様)もピアノに興味がある様ですが続けられるかどうか心配で…」

「下に小さい子がいるので、あまり練習を見てあげることができないと思うのですが、大丈夫でしょうか…」

普段の練習や続けることの大切さを知っているからこそ、色々な心配な事も出てきます。
そんな時は、社会人のMちゃん(ピアノ歴は今年で26年目!)のお話をしています☺️

始めたキッカケは「ピアノをもらったから♪」

当ピアノ教室(福岡市南区高宮)最初の生徒さん・Mちゃん。
キッカケは小学校に入ったばかり(当時6歳)のMちゃんの所に、知り合いの方からピアノを譲っていただけるお話がきたこと♪
小学生になったので何か習い事でも始めてみよう!と考えていた事もあり、体験レッスンのご連絡をいただきました。

「家族みんな音楽の経験がなくて誰もピアノが弾けません。
せっかくお家にピアノがやって来たから、この子(Mちゃん)が弾いてくれたら嬉しいな〜と思いましたので」

とお話しくださったお母様、
その後ろに恥ずかしそうに隠れていたMちゃんを今でもよく覚えています🌈

「無理なく・楽しく・続けられる」が一番!

お母様はフルタイムでお仕事、下に小さな弟くん(←後にピアノを開始、柔道と両立✨)
無理なくMちゃんのペースで続けられるように

⭐️Mちゃんのピアノに関心を持っていただくこと
※「〇〇の曲、もう1回聴きたいな♪」とリクエストしたり「〇〇(弾いている曲)上手になったね!」と感想を言ったり、お声かけのお願い。

⭐️練習への導線(学校宿題の後に練習、夕飯の前にピアノを弾くなど…)を決めること
※「少しの時間でもできるだけ毎日」を目標に、他の事とセットで。

の2つだけをお願いをしました。

新しい事はレッスンで予習してから課題にするので「レッスンでわからなかった事はなんでも聞いてね」とMちゃんと約束。
こんな感じでレッスンがスタートしました✨

26年間、色々ありました⭐︎


「この次はベートーヴェンの曲を弾いてほしいな♪ってリクエストされたよ」
「この前、ママと一緒にオーケストラのコンサートに行ってきた!」

ご家族でMちゃんの成長を暖かく見守り、応援して、一緒に音楽を楽しんで来られました☺️
そんな中、Mちゃんものびのび成長、

🎵練習カレンダーにシールを貼って課題の曲を毎日練習、がんばった曲には大好きなディズニープリンセスのシールを貼って楽しくピアノに取り組んだ小学生の時。

🎵ハードな部活と進学塾通いを両立しながら、テキストの曲と好きなJ POPの曲を交互にゆっくり少しずつを弾いていた中学生の時。

🎵ピアノの検定試験やコンクールを受験して真剣に向かい合った高校生の時。

🎵研修や試験で忙しい中「のだめカンタービレ」が好きで話の中に出てきた曲をマイペースに弾いていた大学生の時。


そして現在も仕事が終わった後レッスンに来て「ショパンのワルツ」と連弾(←2〜3人で一つの曲を弾く)で「喜びの歌」を演奏。
忙しいお仕事(看護師さん)の中、ほぼ皆勤賞✌️
Mちゃんのペースでのんびりピアノを楽しんでいます😁

「お友達がやっていて楽しそうだから」
「幼稚園の先生が弾いているのを見て憧れて」
「歌をよく歌っているので音楽が好きなのでは」

始める前は色々心配な事もあるかもしれませんが、「やってみたいと思った時」がベストタイミングです✨

当ピアノ教室(福岡市南区高宮)では「明るく・楽しく・おもしろく」をモットーにお一人お一人と向き合ってレッスンをしています♪

福岡市南区高宮付近でピアノ教室をお探しの方・当教室にご興味のある方、ぜひ一度お越しください☺️
    ↓↓
無料体験レッスンのお申し込みはこちら